耐久性の高さはノンレール門扉の構造のメリットを最大限生かしているからです

耐用性の高いノンレール門扉

ノンレール門扉を扱う当社は、快適な操作性と信頼の耐用性を兼ね備えた、門を開発・販売しています。創業から現在に至るまでの40数年間に、一度も門扉の倒壊事故を起こしたことがありません。

倒壊事故ゼロ

ノンレール門扉のパイオニアでもあるこの門扉専門業者では、快適な操作性と信頼の耐用性を兼ね備えた、使い手を選ばないノンレール門扉を開発・販売しています。
創業が昭和48年というこの門扉専門業者では、創業から現在に至るまでの40数年間に、一度も門扉の倒壊事故を起こしたことがありません。こうした信頼性の高さから、大手通信会社やテレビ局、また各省庁や
学校、地方自治体などの公共機関において、この業者のノンレール門扉が活躍しています。また、民間においても大手企業や工場、電力会社の他、寺院や一般住宅でも採用されており、幅広く愛用されています。
門扉は手動式の他、オプションで電動式も選ぶことができます。

選ばれる理由

この業者のノンレール門扉が 、公共機関から民間企業、一般住宅など、幅広い場所で採用されている理由としては、一番はその「信頼性の高さ」にあります。
この業者では、「安全で安心の門扉開発」を基礎としており、倒壊事故による死亡やケガを起こさないために、独自の開閉構造を開発し、決して倒壊することのない門扉を開発しました。また、安全性の他にも耐用性や操作性にも重点を置き、シンプル構造で故障などを起こしにくく部品交換を可能にすることで、耐用性を高め、さらにノンレールタイプにより女性でも簡単に開閉操作が可能になっています。更に、扉の幅が狭いので敷地内のスペースを有効活用できるようにもなっています。

ノンレール門扉の耐用性

この業者の門扉構造の特徴は、扉の本体がコンクリート基礎に支持された支柱の間を通るタイプとなっています。また、扉を支持するコンクリート支柱や扉枠も、強度を計算して設計されているの安全です。

耐用性の高い特徴

この業者の門扉構造の特徴は、扉の本体がコンクリート基礎に支持された支柱の間を通るタイプとなっているため、強風などが吹いても基礎に挟まれているので決して倒れない構造になっています。また、扉を支持するコンクリート支柱や扉枠も、強度を計算して設計されているの安全です。
扉にはベアリング入りの吊車や底車、ローラー車などで支えるタイプとなっているので、大きな門扉であっても女性1人でも快適です。
耐用性が高いのは、余計な構造部品などが使用されていないためで、故障する箇所がほとんどなく、消耗するような部品も付いていないので、定期的なメンテナンスも必要なく耐用性も高くなっています。

設置場所を選ばない

業者独自の基礎支持型門扉は扉の幅を狭くすることが可能なため、一般住宅に採用することで敷地内のスペースをより効率良く使用することも可能となります。更に、ノンレールタイプは地面にレールを敷く必要が無いので、勾配がある場所や積雪が多い地域においても、設置が可能で場所を選びません。
レールを敷く必要が無いということは、省スペース以外にも工賃や手間がかからないということにもつながり、メリットが多いのも特徴です。
また、これらの門扉は電動式にも変えることが可能で、お年寄りのいる住宅や車で敷地内に入る場合にはとても便利です。特に車で入・出庫する場合には、センサーもオプションで付けることが可能です。

注目の施工例

  1. 2016.3.16

    東京消防庁
         両開き電動門扉...
  2. ①門扉高 2,000×開口 6,000②仕様 溶融亜鉛メッキ処理③場所 石川県...
  3. ①門扉高 1,800×開口 10,000, 門扉高1,800×開口 3,000, 門...
ページ上部へ戻る