門扉の仕様

ハシモト式ノンレール門扉は設置場所の状況に応じて3タイプの仕様があります。また、開閉方式も
それぞれ3タイプから選べます。

門扉仕様

大型門扉Ⅰ型
支柱2本底車1個使用。門扉本体上部横に吊車が配置、引きしろ部分に吊車ガイドレールを配置するタイプです。底車がひとつで地面のころがり抵抗が少なく非常に軽い動作。
大型門扉Ⅱ型
支柱3本、底車2個使用。引きしろ部に吊車のガイドレールが配置できない場合に、底車2個で本体を移動させるタイプです。
大型2段式門扉
2段式門扉はⅠ型を基本としたガイドレール方式となります。引きしろ部分にガイドレールの配置スペースが必要になります。

開閉タイプ

片側スライドタイプ
両側スライドタイプ
片側スライドタイプ+一部押し開き

注目の施工例

  1. 2016.3.16

    東京消防庁
         両開き電動門扉...
  2. ①門扉高 2,000×開口 6,000②仕様 溶融亜鉛メッキ処理③場所 石川県...
  3. ①門扉高 1,800×開口 10,000, 門扉高1,800×開口 3,000, 門...
ページ上部へ戻る